FX(外国為替証拠金取引)とは

FX(外国為替証拠金取引)とは。FXについての初心者向け解説サイトです。最近、注目のFXの仕組みやメリットを解説します。

メニュー| FXとは | FXは24時間取引できる | FXは少ない資金で取引できる | FXの特徴スワップ金利とは | FXは売りからも始められる | FXの中心通貨米ドル |

FXは売りからも始められる

FXは売りからも始められる

FXは売りから取引を始められます。

FXと違い、外貨預金では安いときに始めて値上がりを狙うことしかできません。

FXなら『買い』からでも『売り』からでも取引を開始できるので、安いときは買いから入り、高いときは『売り』から入ればよいのです。

FXでは円高傾向のときは、売りから始めることで利益を出せます。

FXは「証拠金」が損益の担保となっています。

FXは反対売買を行った際に発生する差額のみを証拠金から増減させる取引なので売りから始めることも可能なのです。

ただし、売りから入る場合、FXのスワップ金利で注意が必要です。

FXではドル/円の組み合わせで売り(ショート)を行うと、スワップ金利を逆に支払わなければいけません。

貰うとうれしいFXのスワップ金利も支払うと嫌なものです。

FX初心者はなるべくやめておいたほうがいいかもしれませんね。